会社案内

沿革

昭和34年 7月
「長栄殖産株式会社」設立
昭和35年12月
「長栄ビル(現「長栄第1ビル」)」竣工
昭和40年 9月
「松本ビルディング」竣工・同ビル内に松本支店開設
昭和46年 7月
社名を「株式会社長栄」に変更
昭和47年11月
「八十二銀行川越ビル」竣工
昭和48年 6月
「八十二銀行高崎ビル」竣工
昭和52年 2月
「熊谷朝日八十二ビル」竣工
昭和53年11月
「長野朝日八十二ビル」竣工
昭和61年11月
八十二大宮ビル管理事務所(現関東支店)開設
昭和63年 7月
八十二銀行本館・事務センタービル・別館ビル管理受託
平成 4年 8月
「長野スエヒロビル(サブリースビル)」竣工
平成 4年11月
「長栄第2ビル」竣工
平成12年 4月
「長栄長野東口ビル」竣工
平成13年12月
「株式会社長野バスターミナル」完全子会社化
平成19年 3月
「清水長野ビル」(現「長栄南石堂ビル」)取得
平成29年 1月
「損害保険ジャパン日本興亜長野駅前ビル」(現「長栄第3ビル」)取得
平成30年 1月
「八十二大宮ビル」取得
令和 2年 5月
長野県SDGs推進企業登録制度登録